小さな秋が見つからない2011年09月14日

昨日の季節ハズレ&場違いな写真に反省して、どうにかならないものかと思いついたのが徳光海岸のコスモス。この辺りでは結構有名なスポットで、例年なら8月の終わり頃から咲きはじめます。

ここなら大丈夫だろうとFITを走らせたんですが、なんと肝心の花はまだマバラ…せっかく咲いたものの中には、この暑さでしょうか枯れているものも。ようやく撮れたのがこの1枚。

コスモス一輪

咲き乱れる光景を期待したんですが、ムリでした。

さて皆さんは今欲しいものってありますか??
地デジ化でボーナスが飛んで行ってしまい、そんな余裕なんてないのが実情ですが、夢みたいな話でよかったらカメラとレンズが欲しいです。

ますばカメラ。NikonのD7000。今使っているD3100をサブ機にして、こっちをメイン機にしたいなあ…。ヒコーキでも電車の撮影でも、同じ被写体を違うレンズで違った写真に撮りたい時はよくある話です。
そこでD7000には今使っている標準ズームや望遠ズームを、D3100には新たにTAMRONの18-270mmの高倍率ズーム(Model B008)で広角から望遠まで何でも来い!!みたいな…ちょっとしたお出かけからヒコーキ、電車もオッケイ。このレンズも欲しいなあ。むしろサブ機のほうが出番多そうな気もしますが(笑)。

あとコンテジでオリンパスのXZ-1。ミラーレス一眼に匹敵する機能と性能を持っていて、なにしろレンズがF1.8の明るさです。「ズイコー」の名を冠するだけはあります。PENシリーズ譲りのエフェクトもイイです。先日カメラ店で実物を見たんですが、操作性は大きな液晶も相まって直感的で判り易く、さすがハイエンド機と思わせてくれます。街撮りなどこれ一つで十分すぎるでしょう。
ただ価格的にはミラーレス一眼とあまり差がありません。コンデジか一眼か、どちらを取るかは難しいところでしょうネ。

伏見川の渓流

この渓流、実は家からほんの10分程度の伏見川なんですヨ。山科から上流側は急に山間部に変わり、全く別の趣。ちょっと涼しげでしょ??

う~ん、欲しいものがいっぱいあるのに財政は至って厳しく、実現の見通しは今のところ立っておりません(笑)。コレいいなあ…と思っているのが実は楽しいのかもしれません。