卒業シーズン2017年03月01日

予想に反して曇ってしまった昨日と裏腹に、今日は割と穏やかな晴天。気温も10℃を超え、日中は春の陽気を感じました。もう3月です。

昼過ぎにコストコへ買物に出かけた折、制服姿の高校生が大挙して帰りのバスを待つのを見かけました。
まだ授業が終わるのには早いのに…と思ったら、どうやら卒業式のリハーサルでもあったのでしょう。それが在校生か卒業生かは判りませんでしたが、もうそんな時期かと改めて思った次第です。

また3月1日は例年金沢美大の卒業式が行われます。式には卒業生が仮装して出席するのが恒例となっていて、地元紙の夕刊にはビックリするような姿が並んでました。もちろん教職員は正礼装や略礼装なので、そのギャップが観る分には楽しいです。

春は新たな生活が始まる季節。大人へのステップです。

485系・・・あと2日しかありません。

雨は??2017年03月02日

3月になって、夜明けがだいぶ早くなっているのを感じます。空は西から低気圧が近づき、どんよりした曇り空。

夜勤から帰る頃にはごく僅かにポツポツと落ちてきました。朝ゴハンを食べてしばらく一眠り…昼には予報通り雨だろうと思ってました。
しかし目が覚めてみると雨どころか薄日も射していて拍子抜け。なんか損をしたような得をしたのか判らない気分…。

夜になってようやく雨に。夜半過ぎまで続くみたいですネ。

最近金沢市内にはホテルの計画や建設が相次いでいますが、いささか供給過剰ではないかと思っています。

北陸新幹線金沢開業以来、増え続ける観光客。確かに宿泊施設は必要かもしれませんが、近江町市場のように観光化がこれまで以上に進んでしまい、本来の役目を果たしていない処や、魚料理を前面に押し出す飲食店も異常な位に増えてしまっています。

しかしこれが金沢本来の姿かといえば、疑問を感じます。むしろ新幹線以前の静かさが戻ってこないかなと思う今日この頃。

前に沖縄を訪れた折、国際通りの観光地化の行きすぎに正直幻滅しました。お土産屋と飲食店だけがやたら目立つのです。沖縄を感じる場所ではなくなっていたのです。金沢も同様な道を歩んでいると思います。

景気回復のためとはいえ、イタズラに国内外からの観光客を増やそうとしても、収容できる人数の他に求められているものが、勘違いされていたり、誇張されていたりしている事実。その地に住む者としてやり切れないものがあります。

とうとう明日が最後!!485系糸魚川快速。

ありがとう485系~最後の夜に想う2017年03月03日

今日はお休み。朝には既に雨は上がっていて、程なく青空が広がりました。予報では曇りだったので、ちょっとトクした気分♪

午後はまずスカイシップでYhイントラの初中級クラスを受けてきました。月が変わって新しくなったコリオは、ステップ構成こそシンプルなのにトリッキーなコンビネーションも。まだレイヤリングありそうですネ。

続いてアクトスでNiイントラの中級クラス。今月のコリオはかなり難度高いです。リズムチェンジとターンと方向転換…目まぐるしくてタイヘンでした。コチラは次回以降も苦戦必至!!

さて今日は485系R編成「糸魚川快速」が最期の日。8622Mは3分ほど遅れて終点、いやゴールの糸魚川に到着したと聞きました。感慨深いです。

今夜は485系R編成の姿を偲んで、かつてご紹介した写真の中からいくつか。
これはまだ『はくたか』時代。エンブレムも誇らしげです。

『はくたか』時代

足繁く通った倶利伽羅でのショット。雪景色をいくR編成。

ありがとう485系

新緑が萌えだした雨の日の倶利伽羅峠を越えるところ。軽快なモーター音が耳に残っています。

初夏の雨

晩秋から初冬の富山県内では、定番スポットを含めていろいろ楽しめました。柿を前ボケに金沢へと急ぐR編成。

晩秋の頃

定番中の定番、水橋-東富山間で。勇壮な毛勝三山をバックに快走!!

立山連峰を背に

雪の夕方、倶利伽羅でダメモトで撮った1枚。わざとスロー気味で電車をブラして動感を出してみました。

雪の夜に

これも定番中の定番、六家のカーブでの1枚。スッキリした構図狙いで。

スパート

黄昏の発車

夕方の金沢駅で、新潟へと急ぐR編成をキャッチ。今日もこんなカンジで、いつもどおりに走っていったでしょう…ありがとう485系。

晩年の『北越』では国鉄特急色のT18、K1、K2の3編成が人気があり、R編成はむしろ脇役みたいなイメージがあったものです。でも485系『雷鳥』が廃止になってからは、もう贅沢は言えないと夢中で撮ったあの日々。

また一つ、時代が終わりました。

春の話題あれこれ2017年03月04日

金沢にも春らしい日がやってきました。朝から晴れて暖かくなり気温は14℃近くまで上昇。今月下旬並みです。

先月、両親と能登旅行をした折に七尾の「花嫁のれん館」のミュージアムショップで、その可愛さにつられて買ってしまった雛人形。玄関に飾ってあります。

かわいい雛人形

愛くるしい表情がなんとも言えません。雛祭りは昨日でしたが、もうしばらくはそのまま飾っておこうかな。

さて近所の河津桜はどうかなと…。去年ほどの早さではないものの、ポツポツ咲きはじめました。

咲きはじめたカワヅザクラ

こうなると兼六園のツバキカンザクラも咲きはじめるカモ。別名「雪割桜」といわれるほど早咲きなんです。カメラさんぽのネタが増えました。

ヒメリュウキンカ

黄色が眩しいヒメリュウキンカも待ちわびたように咲きました。それに今の時期、恥ずかし気に顔を出すのは…ツクシ。
まだ黒味を帯びているものも見受けられますネ。

ツクシの子たち

気がつけば、もう春の話題があちこちに見られるようになりました。

昨日運転終了した糸魚川快速。その任に就いた485系R28編成は糸魚川到着後、そのままパンタを降ろし普段通りに一夜を過ごしたらしいです。そして今日、新潟へと向かったとか。
確かにダイヤ改正に伴って会社が変わるワケではないので、返却回送は翌日でも差支えなかったと…485系、ご苦労様でした。

洗濯機や電子レンジのブーーーンという音が、モハ484のトランスを思い出させます(泪)。

桜はまだかいな2017年03月05日

夜勤から帰った頃は青空だったのに、一眠りしたら薄曇りに変わってました。そろそろ「花曇り」という言葉が似合う季節かもしれません。

外も暖かくなり、そのまま過ごすのも勿体なくて、午後はカメラさんぽを楽しんできました。お決まりの金沢城公園~兼六園のコースです。
コインパーキングから歩きだすと、ガイドブックを手に思案中の母娘二人旅の方がいらしたので声をかけてみました。

道案内ついでに途中までご一緒させていただき、その中で『サンダーバード』で日帰りと聞きました。昨日のダイヤ改正で一部列車が高槻に停車するコトになり、早速利用されたとか。また便利になったようです。

今日は梅ではなく桜の写真です。金沢城公園の十月桜は少ないながらも花弁をつけています。

花一輪

十月桜

花曇りの空を白いキャンバスのように…可憐な花。

この後は兼六園へ。桂坂に近いカラミザクラはまだ咲く様子ではなかったものの、尻垂坂脇のツバキカンザクラは蕾が膨らみ始めました。

曲水近くの十月桜は…金沢城公園のそれよりも花の数は多かったです。

兼六園十月桜

今日も和服で観光の人がいっぱい。唐崎の松の雪吊りが見られるのも、あと少しとなりました。

冬から春へと

梅の写真を撮ってから、もう一度金沢城公園へ。今度は冬桜を。

冬桜~可憐な花

冬桜咲く日

可憐に、でも健気に咲くこの時期の桜。派手さや妖艶さはありませんが、ボクは気に入ってます。

ちなみに金沢のソメイヨシノの開花は4月2日と予想されています。明日は満開になった梅の写真ですヨ。

梅は満開~兼六園梅林2017年03月06日

既に西から雨が迫ってきた様子で、せっかくのお休みは曇り空。昼前には細かい雨も落ちてきました。それに気温も高めで風も強く、金沢もスギ花粉の飛散が始まりました。

午後はアクトスではなくスカイシップへ行き、Y(m)イントラ代行の中上級クラスを受けてきました。彼女の中上級なんて珍しいんです。
コリオは先日の初中級クラスのそれをグレードアップした内容。おかげで入りやすかったです。ラスト通しもSeptemberから始まってノリノリ、ただし筋コンパートもスクワットをじっくりと…(笑)。

夜もスカイシップでTuイントラの初中級クラス。前半はやや控えめなコリオ展開、後半はちょっと難度高めの構成で、彼女らしい工夫があちこちにちりばめられてました。

今日はこの2本。しっかりストレッチしておしまいです。

さて昨日の写真の続きです。満開を迎えた兼六園梅林。
和服の観光客も多く、手にはスマホ。コンデジの出番を見かけなくなりました。

和服にて撮影中

満開の梅~兼六園梅林

紅梅も白梅もキレイに咲き揃いました。どれも見事です。

梅の花

枝垂れ梅はまだ見頃にはちょっと早かったかな…。桜ほどでなくても妖艶さを感じますネ。

枝垂れ梅

ホンワカした白梅いっぱいの雰囲気。梅は枝振りが細かいので、背景が煩雑にならないよう撮影には意外と工夫が必要かも。

春を謳歌する白梅

ピンクの花弁

紅梅の中にはピンクがかったものや、真紅に近い色合いのものも。見惚れてしまいます。

紅く咲く

仲良し

和服を着て仲良さそうに歩く二人の女性。この日は暖かだったので気持ちよく金沢を楽しめたコトでしょう。

夜になって急に冷え込んできました。皆様どうぞお気をつけください。

冬に逆戻り2017年03月07日

3月と2月は殆ど同じカレンダー。今日は日付を1ヶ月間違えたような寒さに包まれました。まるで2月7日です。朝から雪が舞ってました。

金沢は昼前に雪が強くなり、一時的でしたが積もりました。昨日までの暖かさにそろそろタイヤ交換かなと思ってましたが、しばらく延期です。あと数日はこんな天気が続きそうです。

ただ暦だけは季節なりで、公立高校の入試が始まったとか、国公立大学の合格発表があったとか、こんなシーンには何故か雪が似合います。でもちょっとだけ多めでしたネ。

こんな天気に昨日ご紹介した兼六園の梅の花たちも、驚いているでしょう。

やっぱり淡雪2017年03月08日

昨夜はまた雪に。今朝も少し積もっていて街は白く染まってました。

夜勤から帰る頃はまだチラついていましたが、帰宅してしばらくすると薄日が射すようになりました。あっという間に淡雪と消えてしまい、やはり3月なんだなあと感じます。

一休みして午後はおフロでのんびり温まって…

さて夜はスカイシップでYhイントラの初級クラスと初中級クラスの2本立て、合間に上半身の筋トレを軽く1セット。
ただ外を見れば時折雪の勢いが増して、また積もるのかとヒヤヒヤ…。

今月はどちらのクラスも「頭の体操」があって、しかも初中級はレイヤリングも進んでテンション高かったです。レッスンは楽しいのがイチバン!!

帰る頃には雪もなく、このまま終雪を迎えないかと思うことしきり。

時雨空2017年03月09日

今日はお休み。また雪が積もっているカモと、朝そーっとカーテンを開けてみたら積雪ゼロ。ただし時雨が何かを思い出したように降る一日でした。

レッスンもないのでゆっくり小矢部のアウトレットで買物をと、早起きして家の掃除などを済ませ、お出かけです。
まずは高岡の「キャセロール」でランチ。今日もハンバーグです。もうすっかり病みつきになりました。しかもランチタイムはさらにおトクと判り、また通う口実が出来たようなもの(笑)。

ランチの美味しいパンに魅せられ、兄弟店のパン屋さんでバゲットも買ってきました。明日の朝に食べようっと。

アウトレットではクレリックシャツと襟なしのアウター、あとはフィットネス小物など…。

ちょっとはのんびり買物が出来て、気分転換にもなりました。

今日もハード2017年03月10日

ここ数日続いた冬型の気圧配置と寒気も緩みはじめ、時折青空も覗くようになりました。気温もちょっと上昇。

毎週金曜のエアロ2本は今月かなりハードです。午後はまずスカイシップでYhイントラの初中級クラス。
彼女らしい身体をフルに使うコリオ構成、それにポーズやちょっとトリッキーなコンビネーション、週ごとにレイヤリング…正に「運動」です。

アクトスへ移動してNiイントラの中級クラスは、先週同様かなり細かなコリオに四苦八苦!!でも先週「??」だったトコもようやく判るようになり、どうにかこうにか動けるようにはなりました。
2ブロック目も完成したものの、もうヘトヘト。来週こそは涼しい顔をして臨みたいものです。ハイ。

明日からは晴れて暖かくなりそうです。気になるのがスギ花粉。金沢も本格化が間近では…(困)。