藤棚を見たくて2017年05月06日

汗ばむ陽気だった昨日までとはガラリと変わり、今朝は梅雨の奔りのような雨。肌寒ささえ感じる一日になりました。

さて昨日は午後もう一度お出かけ。藤棚が見頃を迎えている松任グリーンパークです。松任は平成の大合併で白山市の一部とはなってますが、市域が広すぎてまだ馴染めません。
我々鉄などは金沢総合車両所松任本所というより、松任工場といったほうがしっくりくるものですが…(笑)。

さてそれはさておき、今年も藤の花は人気の的でした。

下から見上げると

日当たりにもよるのかもしれませんが、こんなにフサフサに咲いているところも。いやあ見事ですネ。

藤棚~松任グリーンパークにて

イロハモミジの若い葉が瑞々しく感じられます。初夏の色が揃いました。

初夏の色合い

藤、ツツジ、カエデ

まるで滝のように降り注ぐかのような藤の花。周囲の若葉や同じく見頃のツツジが引き立てています。

美しい色合い

藤、ツツジ、カエデ

花に誘われてクマンバチもやってきましたヨ。でもご用心ご用心。

クマンバチの来訪

明日はまた晴れそうなんですが、黄砂も飛来するとか。気分までモヤモヤしそうです。