ようやく暖かく…2017年06月14日

今日6月14日は一昔前なら「百万石まつり」の日。市立の小中高校もお休みだったのです。
前田利家公が金沢入城した日とされていて、今は6月の第一土曜に行われている百万石行列は例年なら今日でした。

しかし時期が梅雨と重なり、せっかくの行列が雨の中行われたコトもしばしば。それに観光客を呼び込もうと土曜開催となり、利家公、お松の方は一般公募から芸能人の起用に変わりました。

もっとも観客も蒸し暑さの中で行列を待つのも辛く、行列そのものもマンネリ化していたのも確かです。まあ歴史の浅い祭なので全国的には知名度も低く、むしろ地元だけが盛り上がっているように感じます。

さて今日の金沢は晴れて、ようやく暖かくなりました。それでも平年より低い位です。

北陸の梅雨はどこへ行ったのでしょう。

アジサイそして季節の花たち2017年06月13日

今日はお休み。午前中はデイサービスに通っている母親のドクター診察日。経過や連絡事項など聞いてきました。

午後は時間が取れたので久しぶりのカメラさんぽ。

相変わらず季節外れの低温傾向が続く金沢ですが、今日は最高気温が18℃台と肌寒い一日。それでも季節の花が咲いています。

可愛いセージの花

可愛いセージの花の先は、この時期ホタルが見られる白鳥路。そこはアジサイがたくさん咲く場所なんです。

サツキの向こうに

白鳥路のアジサイ

もうすっかりアジサイの天下となってました。

白いアジサイ

二色のアジサイ

可憐なナデシコはちょっとピークを過ぎたものの白、そしてピンクの花が風に揺られてました。

ナデシコ

今度はガクアジサイ。アジサイの名脇役??

季節の花

若葉

花だけでなく少し深みを帯びた新緑も魅力的。光の中に揺れるカエデです。いっぽうギボウシは花でフサフサ。

ギボウシふさふさ

蒼いガクアジサイ。その涼しげな色に惹かれます。

蒼いガクアジサイ

バスを待つ

梅雨の時期の平日とあって観光客はやや少なめでした。それでもバスを待つ方の背中は、歩き疲れた…って様子ですネ。

季節感がないのも今日までみたいです。

梅雨入り前2017年06月12日

早朝はスッキリ青空だったのに、街が動き出す頃になって雲に覆われ、程なく弱い雨になりました。まだ梅雨入りが発表されていない北陸ですが、そろそろスッキリしない空が続いています。

結局小雨の中を夜勤から帰宅。

一休みして午後は母親のケアマネージャーさんと打ち合わせ。最近この件で特に忙しくなりました。

夜はスカイシップでTuイントラの初中級クラスを受けてきました。今月のコリオはトリッキーなトコこそないとしても、強度がやや高め。もちろんベースムーブメントはシンプルです。
ただし来週以降の含みが持たせてあるのカモ。エアロの楽しみですよね。

明日はお休みだー。午前中は予定がギッシリ、でも午後は比較的フリー。何して過ごそうかな。

晴れたのに2017年06月11日

昨日の雨はすっかり上がり、金沢は青空となりました。

お出かけ日和…と言いたいところですが、夜勤前というのはやっぱり落ち着きません。カメラを手にしたはいいものの、結局手入れしただけで終わってしまいましたネ(笑)。

もう6月なのに、気温はぐっと下がってしまい、明日など最高でも20℃程度みたいです。

体調など崩されないよう、どうぞご留意ください。

土曜のお休みは雨だった2017年06月10日

今日は珍しく土曜のお休み。久しぶりにカメラさんぽに出かけようかと思ってましたが、空模様が思わしくありません。

昼前から急に雨風に。分厚い雲に覆われBS/CS放送も途切れてしまった位です。これではマトモな露出さえ怪しく、それに昨日、今日と皇太子さまが来県されててイベントが行われる関係で、交通規制も…すっかり意気消沈。

仕方ないので録り溜めた鉄道関連の番組を観たり。

考えてみれば土曜日だからと出かけなければならないワケでもなし、今日の雨はのんびり過ごすのもイイぞと、教えてくれたようなもの。

そういうコトにしておきましょう。

やれやれ…2017年06月09日

昨日はまあ何かといろいろと…どうにか片付きました。

夜勤から帰り、午後はスカイシップでYhイントラの初中級クラスを受けてきました。疲れもありお休みしようかとも思いましたが、ここで気分転換も兼ねて身体をリフレッシュしておこうと決心した次第です。

コリオは水曜と同じで、かなり身体使います。既に来週以降のレイヤリングが彼女から発表されていますから、来週はだいぶ印象が変わるのカモ。

最近、1970年代の鉄道模型誌のバックナンバーを読み返しています。

当時はまだ16番(HOゲージ)が主流とはいえ、今と違ってフリーランス車両の記事も多いです。それだけ製作者のセンスも多彩だったというコト。
中でも鉄道模型趣味1974年5月号(通巻311号)の「近鉄タイプのフリーランス」で発表されていた、12200系特急車に名車2200系の雰囲気を持ち込んだフリー車両なんて、模型じゃないとありえない電車。

フリーランスならではの楽しさがありました。
そんな想像力をかきたてる時が欲しいなあ…と、最近になって感じています。

毎日なにかと2017年06月08日

いろいろ起こってタイヘンです。今日はこれにて。

やや安息日2017年06月07日

今日はお休み。ただ西から雨雲が迫ってきて、金沢も朝から時折雨。関東甲信越まで梅雨に入ったと聞き、北陸も早晩続くでしょう。

母親は今朝も不調を訴えましたが、やがて収まったかデイサービスには送り出せました。なかなか上手くいきません。解決策が見つかるまで今しばらく待たなくてはならないようです。

両親の入退院などで#2共々疲れが隠せず、今日は夜まで安息日。

さて夜はスカイシップでYhイントラの初中級クラスを受けてきました。レッスン開始が15分繰り下がり、いえ、それ以上にスタジオが狭くなり、メンバーさんの不満が募りそうです。
肝心のコリオは金曜とほぼ同じ。ポーズやアームスも楽しいです。ただグレープバインで思いきり移動出来ないのが難点(困)。

ジメジメの季節が始まりました。

父も退院2017年06月06日

爽やかな青空で明けた今朝、いくつものヒコーキ雲が長く伸びてました。一見ステキな光景でも、実は上空の水蒸気量の多さを物語っていて、明日は雨かなあ…と感じさせてくれます。

その証拠に今日は九州・山口で梅雨入り。

さて今日は入院していた父親も退院しました。久しぶりに家族が揃い、後は両親り体調が戻るコトを祈るのみ。母親も再診の結果、水薬を追加してもらって様子見というコトに。

ようやく一段落して、今夜はグッスリ眠れそうです。

多忙の日々2017年06月05日

暦の割には爽やかな晴れの日。でもそろそろ「梅雨入り前の晴天」とも言えそうです。

退院した母親ですが、その後の経過はあまり思わしくありません。食道炎は一旦治ったようですが、食道穿孔ヘルニアそのものが治ってはいないので、寝ている間に胃液の逆流が少なからずあるのでしょう。

今朝はデイサービスへ行くのを拒みました。「行かん!!」「寝とる!!」と執拗に嫌がりました。ようやく渋々ながら着替えをしたので送り出せましたが…。でもお迎えのクルマが着くと「行ってきま~す」と笑顔なんですから不思議です。

母親のベッドは既に上半身が高めになるようにしてあるんですが、スノコを追加してもう少し高くしたので今夜は様子見です。とりあえず明日は再診。

一方明日退院の目途がついた父親は、今日になって発熱が収まったようです。これで自宅に戻っても大丈夫だなと胸をなでおろしました。

なにぶん両親が高齢、しかも病気がちなので毎日タイヘンです。カメラさんぽどころではないのが正直なところ。自宅と病院の往復、それに仕事で正直目が回りそう…。