晴れたじゃないか2018年02月23日

今朝もまた屋根が白くなる程度の雪。それもしばらくして何事もなかったかのような青空。昨日と全く同じ展開です。

予報では曇りとか雨とかサッパリなものだっただけに、どうも悪く言っておけばハズレではなかろうという節もあるような…この冬の貴重な青空に「だまされた」と思った人も多いはず。

なので午前中はしっかりフトン干しが出来ました。今夜はフカフカかな。

午後はスカイシップでYhイントラの初中級クラスを受けてきました。水曜同様コリオはラストで新たな展開に。楽しかったです。

夕方前から再び雨やアラレ。一時的でしょう。

ミッドセンチュリーハウス2018年02月21日

昨日より気温は下がったものの、午前中は薄日も射し幾分穏やか。午後は一転して小雪が舞い始めました。

まあそれでも積雪の心配はなさそうなので、安心です。

午後はスカイシップでYhイントラの初中級クラスを受けてきました。コリオはそのまま…と思ったら、後半にまさかのレイヤリング。これは意外でした。難度も強度もグッと上昇。

先日、リビングの模様替えを前に片付けをしていたら、55年も前に刊行された「住宅新書10 住宅のブランと実例集」(主婦の友社)が出てきました。
ボクの家はかつて創世記のプレハブ住宅でした。この本には巻末にプレハブ住宅の小特集があり、たぶん父親が新築にあたって参考にしたのでしょう。

それより今となっては本文記事に興味を感じます。多くの実例が本には載っていて、建築年代がちょうと1950~60年代。いわゆるミッドセンチュリーの時期なのです。そのデザインが再び脚光を浴びたのは最近の話ですが、リアル年代はこうだったんだと、つくづく思います。

今でも通用するようなプランもある中、女中室や使用人室があるなど当時の上流階級の住宅も多く見受けられます。

仕上げ材料も当時ならでは。床のアスタイル、壁が化粧べニアなど、子供の頃の常識だった懐かしい住宅の姿です。

晴れた雨水2018年02月19日

今日は暦の上で「雨水」。雪が雨に変わる頃とされています。あの大雪もそろそろ記憶の中に納まり、これから春のシーンが続いてくる予感がします。

朝、ほんの僅かに積もった雪が夜明けと共に消えて、何事も無かったかのようでした。そのうち子供たちが学校へ向かう声が聞こえてくると、ちょっとは気分も違うようです。

午後はアクトスでFwイントラの初中級クラスを受けてきました。
実はアクトスに着いてみると、館内が真っ暗。どうやら照明回路が何かの理由で故障したようです。非常灯だけがどうにか照らしてました。

スタジオは外の光が届くのでレッスンは通常通り。あきらめムードの中で照明が点き、無事レッスンは続行されました。

肝心のレッスンは先週よりちょっとレベルアップして、停電がかえっていい雰囲気を作り出したカモ。楽しかったです。

トラブルもまた、愉し。

温白色のススメ2018年02月16日

午前中を中心に青空が広がりました。ようやく少しは空が安定したというか、冬の気まぐれさではないようなカンジがします。

午後はスカイシップでYhイントラの初中級クラスを受けてきました。コリオは水曜と同じで相変わらずダイナミック。ただ今日はオリンピックで男子フィギュアスケートの中継のせいか、ジムエリアのメンバーさんが少なめ…スタジオはいつもどおりでしたケド。

自宅のリビングの模様替えがほぼ終わりました。照明を「温白色」という、電球色と昼光色の中間のトーンを基本に、今までの雰囲気から一新。

家具に仕込んだコーニス照明もなかなか。部屋が柔らかな趣に変わりました。これを機会にカーテンやカーペットも新調して、もっと居心地のいい部屋にするつもりです。

明日はまた、雪??やだなあ。

青空と春一番2018年02月14日

南から高気圧が張り出し、寒気も抜けたようです。金沢は午前中から久しぶりの青空が広がりました。気温も上がり、予想外の春一番まで記録。

青と白のコントラスト。空が眩しいです。

久しぶりの青空

とはいえ街はまだまだ雪がいっぱい。

白と黒の街

広坂にて

歩道の周りは雪の山。まだ市内の多くの通りでも雪の壁が車線を埋めていて、しょっちゅう渋滞が発生しています。除雪が進んでいません。

仲良し

雪の街

この陽気がずっと続くといいのになあ…。

午後はスカイシップでYhイントラの初中級クラスを受けてきました。先週は水曜、木曜とスタジオレッスンが全てクローズになりましたが、今週はその分も挽回しようとメンバーさん集合!!
今月はダイナミックなコリオ展開、運動量も多めです。

早くも夜半から雨の予報。戻り寒波は控えめにお願いします。

1週間ぶりのエアロ2018年02月12日

金沢は今朝心配されたほどの積雪ではなく、軽く雪かきを済ませておしまい。日中も時折降る時間帯もあったものの、まあこの位なら…。

午前中は改修したリビングの家具を塗装してもらいました。40年位前に造った家具と違和感なく仕上がり、満足しています。ついでに中に収納されてたものも整理出来て、やっと昭和が終わったなと感じます。

そして午後、先週以来のエアロ。アクトスでFwイントラの初中級クラスを受けてきました。

やっと昨日雪が片付いて、しかも今日は祝日というコトもあってメンバーさんも多かったです。コリオは先週とほぼ同じでちょっと難度高めながら、新たなレイヤーはちょっとだけ。
レッスン後は先週の雪かき疲れも一緒にストレッチ。

夜になりまた新雪が少し積もりました。でも今回の雪は明日夕方までのようで、その後はやっと春めいてくるという話も。

節分寒波2018年02月05日

朝は「ちょっと積もったな」程度、まあそれでも…と軽く雪かきを済ませると、急に雪の勢いが強くなりました。大雪警報も発令に。

朝ゴハンを食べてもう一回雪かき。雪は衰えることなく降り続け、父親の月命日のお参りの後、午前中に三回目の雪かき。いや~、疲れました。一段落したら、ようやく雪も一服。

午後再び雪が降り始め、もう諦めというか…気分を変えてアクトスへ行き、Fwイントラの初中級クラスを受けてきました。
月が替わって新しくなったコリオは、シンプルなようで変則カウントだったり、来週以降のレイヤリングを思わせるトコもあったり。奥が深いです。

最近夜のバラエティ番組は全くといっていい程観なくなりました。

というか、まず言葉の乱れが聞くに堪えません。それ以上に芸のなさ。

目ん玉ひんむいて、ただ大声でわめくだけのエセ芸人が多すぎます。あれを面白いというのでしょうか。

安っぽい番組はいらないのです。

雪晴れの一日2018年02月02日

朝から青空が広がりました。その割に放射冷却もなく…記録上は確かにそうなってましたが、外はバリバリに凍っていて、どうも信憑性がありません。

のんびり久しぶりの陽射しを楽しみたいところですが、朝から家のちょっとした改修の打ち合わせに業者さんか来たり、出かける用事も重なりました。そのままスカイシップへ行き、午後のYhイントラの初中級クラス。

月が変わって新しくなったコリオはちょっとした競技会系。月末にはなかなか面白いものに仕上がりそうです。楽しみ~。

改修を依頼した業者さんに借りた照明器具のカタログを見ていると、昔リフォームを仕事にしていた頃になかなか受け入れてもらえなかった「建築化照明」が、今は至極当然のようにまかり通っているのが判りました。

当時はまだ、天井の真ん中に照明器具が存在感いっぱいに付いているのが当たり前でしたから、間接照明を中心とした意匠計画など、住宅建築ではあまり採用されませんでした。

31年前、結婚を機にリフォームしたボクの部屋には壁面から天井を照らす「コーブ照明」も取り入れてあります。それを含め今回老朽化した照明器具本体を取り替えるコトにしましたが、部屋は今も通用するデザインだなと、ちょっと自慢したくなりました(笑)。

56th Birthday2018年01月31日

今日また一つ、歳を重ねました。

まあ特に何をしたワケでもなく、普通の水曜日です(笑)。もっとも今朝も雪かきに始まりました。とにかく早めが肝心。

午後にスカイシップへ行く頃になり雪には雨が混じりました。一般に気温が4℃だと雪と雨の境目といわれていますが、これには湿度も大きく関係しているのだそうです。湿度が高いと気温が低くても雨になるとか。

今日はYhイントラの初中級クラスを受けてきました。コリオは今月の完成形、大きく動けました。レッスンが終わると雪かき疲れもあってヘトヘト…。

雪ではなく、雨2018年01月28日

何日ぶりでしょう、朝に雪かきをせずに済みました。気温も日中5℃近くまで上がり、雪が融けはじめました。ただ冬型が崩れて高気圧の圏内…とはいっても、曇り空が精一杯でした。

青空は何処へ。

午後、アクトスへ向かう道でフロントガラスに落ちてきたのは雪ではなく、雨。ほんのポツポツといった程度で、とても雪融けを加速するほどの勢いはありませんでした。

そのアクトスでは久しぶりにSsイントラの中級クラスを受けてきました。難度・強度共に高めで、リズムチェックにターンに…・ああ忙しい(笑)。でも日曜の午後にふさわしい内容の濃さ。

リビングを居心地良くしようといろいろ画策中。照明とか家具とかオーディオとか…考えるだけでも楽しいものです。