加賀 山中温泉 鶴仙渓2017年11月16日

未明から激しい雷雨で何度も目が覚めました。まるで爆弾でも落ちたかのような雷鳴にはビックリです。

朝になっても夕方のような薄暗さ。北陸の冬はいつもこんなカンジ。

ようやく今日の午後には明るさも幾分戻り、紅葉を求めて山中温泉の鶴仙渓へ行ってきました。

こおろぎ橋

大聖寺川を渡る「こおろぎ橋」。紅葉の名所の一つです。

秋の色

渓谷と紅葉

だいぶ紅葉が進み、川面や周りの緑とのコントラストが見事です。ちょうど雨が止み、濡れて色濃くなったところを散歩出来ました。

今が見頃

色が変わり続けるカエデの葉。不思議な色合いに出逢えました。

加賀 山中温泉 鶴仙渓

紅葉の道

もう冷たい位の空気の中で、なおも晩秋を残すカエデの葉。

晩秋

雨と紅葉

雨上がりのカエデ。それでも盛んに色を競っています。見上げれば加賀友禅のように空が染まりました。

友禅のように

北陸鉄道 モハ6010系『しらさぎ』

コチラは道の駅「ゆけむり健康村」で保存されている北陸鉄道モハ6010系「しらさぎ」号。鉄としてはこの電車なしに帰るワケにはいきません。

後は片山津温泉に立ち寄り、総湯でゆっくり温まって帰りました。

今日は束の間の休息。

雨の紅葉狩り2017年11月14日

朝から雨になりました。まだ寒気が入ってこないので、気温は平年よりやや高かったようです。

午前中、母親の診察のため病院へ。最近症状があまり進んでおらず、ちょっと安心です。その足で石引界隈の紅葉を撮ってきました。雨に濡れた紅葉も色が濃く映えて、なかなか魅力的です。

赤煉瓦と共に

雨粒をまとい

大きな幹から伸びた小さな枝からも、ちゃんと紅葉。

小さな紅葉

最初は恥ずかし気に少しだけ色づいていたのに、今はすっかり同じ色に染まっています。秋が深まった証拠でしょう。

色の競演

今しか見られない色の競演です。

雨の紅葉狩り

三色アソート

午後は#2にエアロ当番を託し、父親の訪問看護に立会い。
今日はバイタルもよく念願のお風呂に入れたので用意などを手伝ったり、あと相談に乗ってもらったり。

とにかく毎日忙しいです。

小さな公園の秋2017年11月09日

低気圧が抜けた後は、この時期からは「西高東低の気圧配置」。今日は一時的でしたが時雨のような空模様。

午後には雨も降らなくなり、青空も。用事で出かけたトコに小さな公園の秋を見つけました。

小さな公園の秋

街はどこを見ても色とりどり。絵になる風景でいっぱいです。

黄色の葉

晩秋を迎え、陽射しを鈍く感じるようになりました。そんな光を受けて役目を終えようとしている、今年の葉。

晩秋の陽射し

重ねた色

街の中に、こんなに色に溢れた場所がありました。新たな発見。

お寺と紅葉2017年11月06日

先日、買い物に出かけた折にふと見かけたお寺。山門の向こうに色づいたカエデが印象的だったのが忘れられず、改めてカメラを持って出かけました。

山門の秋

四十万にある「善性寺」です。県道45号線…というより昔の鶴来街道沿いにあるお寺。今日は法要が行われてました。

善性寺

すっかり色づいたカエデと、まだ青々としたカエデのコントラストがキレイ。

舞い降りた紅葉

ふと足元を見ると落ち葉が…鐘楼の近くでは、今日の柔らかな陽射しを背にススキが風に揺られ、輝いてました。

ススキ揺れて

色のハーモニー

ちょっとの時間でしたが、自然が織りなす見事な色を楽しめました。

斜陽の頃

いっぽうお寺の前の大きなソメイヨシノは、殆ど葉を落とし冬支度。

この後はアクトスでFwイントラの初中級クラスを受けてきました。
新しくなったコリオは、彼女らしいクロスウオークが入ってたり、難度がやや高めのコンビネーションかあったり。今月もいっぱい楽しめそう。

そして明日は暖かな立冬になるみたいです。

紅い実2017年11月03日

一見あまりパッとしない気圧配置ですが、思ったよりスッキリ晴れて、しかもかなり暖かくなりました。

ご近所さんの庭先をちょいと拝借。ちょっと恥ずかし気にナンテンの紅い実が見えるじゃないですか。

ナンテンの紅い実

ツワブキには蜂が、この陽気を逃さないぞとばかりに…。

ツワブキと蜂

季節を忘れそうな陽気。

午後はアクトスでFイントラの初中級クラスを受けてきました。今月のコリオは前後半共にハイインパクトが織り込まれた4×8の2ブロック構成。程よく強度高めです。

今日から三連休の方も多いでしょう。お出かけの際はくれぐれもお気を付けください。

直子ハロウィンに帰る2017年10月30日

東の海上に去った台風22号は温帯低気圧に変わって再び発達、日本付近は冬型の気圧配置になって木枯らし一号が吹いたとか。

その結果比叡おろしでJR湖西線は今日も日中運転見合わせとなり、特急『サンダーバード』は米原経由に変更、もしくは運休に。余波が残りました。

午後はアクトスでFwイントラの初中級クラスを受けてきました。今週は殆どのレッスンがハロウィンの仮装やオレンジと黒の色指定となっていて、いつにも増して楽しく演出されています。

このレッスンは仮装オッケイ。なので直子が帰ってきました!!なにしろ一番喜んだのはFwイントラ。

直子ハロウィンに帰る

当のFwイントラはミニオン姿。なかなか似合ってました。メンバーさんも今日は華やかでスタジオはすっかりいい雰囲気。

先週のアナウンスどおり、コリオはターンなどが追加されて難度がぐっと上がりました。
そしてラスト通しは2列に並んでグルグル…EXILEの「Choo Choo Train」で大いに楽しみました。実はJ-Euro Fun Mix Vol.10を使っていただいたのです。

直子はこれで一旦帰っていきました。次はクリスマス…のはず。

夜はスカイシップでTuイントラの初中級クラスを受けてきました。
来月から会員種別をレギュラーからデイタイムに変えるので、平日夜のレッスンはこれが最後となりました。最近のスタジオプログラムからエアロの本数がめっきり減ったのと、会社員を辞めたので出費を抑えるのが理由です。

夜にご一緒させていただいたメンバーさんに逢えなくなるのは寂しいです。

金沢マラソン20172017年10月29日

台風22号の接近で雨風が心配された金沢マラソン2017。幸い朝のスタート時には雨が止みました。

今年も自宅近くのコース脇で観戦。白バイに先導されトップランナーがやってきました。すでに2位以下を大きく引き離し、このまま2時間10分台の好タイムで優勝したとか。確かに圧倒的な走りでした。

トップランナー

軽快な走りの選手が続々と続きます。

走り

参加選手の中心的な存在は市民ランナーの皆さん。いつものバス通りは溢れんばかりの人並み!!毎年ながら圧倒されます。

金沢マラソン2017

走る姿

手と手

ランナーと観客の接点はハイタッチ。遠来の選手の方々にも金沢の良い思い出となれば幸いですネ。

この後はやはり雨が強くなり、選手の皆さんびしょ濡れだったようです。

さて市内中心部で行われるマラソン大会開催の是非ですが、東京など交通機関の整った大都市と違い、地方都市では路線バスでさえ大きく迂回を強いられ、もちろんクルマも使えず、場所によっては半日程度交通マヒという事態を招いてしまいます。

困っている人もいる…というコトも理解してあげて下さい。

午後は竪町のNでカットとカラーとトリートメント。街は思った上にガラガラで平日以下。う~ん、これほどまでとは…。

台風は通り過ぎていきましたが、これから冬型に変わり、明日は殆ど気温が上がらない寒い日になりそうです。暖かくしなくちゃ。

白山麓 秋の風情2017年10月26日

朝から快晴に恵まれました。正しく「秋晴れ」。

午前中はケアマネージャーさんとの打ち合わせ、午後はコストコなど買い物、その足を少し伸ばして白山麓へ行ってきました。

山里が少しずつ秋が深まって、ススキが風に揺れ、柿がたわわに実っている様子が印象的。どこかクルマを停めてそんな空気を…と思い、白山麓テーマバーク吉岡園地に立ち寄りました。

色づくイチョウ

大きなイチョウの木。だいぶ黄色に変わったようです。青空に映えてとってもキレイでした。

名残の花

園地を彩る花たちも、そろそろおしまい。

これも名残の花

深まりゆく秋の色を重ねてみました。

白山麓 秋の風情

この実何の実

秋色の公園

ほんの小1時間ほどのドライブでしたが、心が洗われた思いです。今まではこんな時間の移ろいに気づきながら、つい現実に追われて肝心の時期を逸していたのにやっと気がつきました。

手の届くところに目を移すだけで、心が豊かに変わる暮らし。

帰り道、ふと立ち寄った踏切で北陸鉄道石川線の電車をキャッチ。

柔らかな夕陽の中で

秋の夕方、ふんわりと柔らかな陽射しの中を走る電車。変わってほしくない風景の一つです。

気分はジオラマ2017年10月18日

昼前に用事で出かけたついでに#2とフォーラスへ行ってきました。

ちょうどお昼も過ぎたところで、今日は中華と決定。たまたま通された席は窓際の鉄には特等席!!金沢駅に発着する電車がよーく見えました。

まるでジオラマ

東京行きの新幹線が発車。いっぽう在来線は大阪行きの特急『サンダーバード』が車両所から回送されてきました。リニューアルを済ませた683系を見かけるコトも多くなりましたネ。

リニューアル683系

珍客。越美北線仕様のキハ120が単行で…。

珍客キハ120

終着、金沢

しばらくして東京からの新幹線も到着。電車を眺めながらのゴハンは新宿のサザンタワー以来だったかも。

そのままスカイシップへ直行してYhイントラの初中級クラスを受けてきました。前半のアームス、後半のコンビネーションがそれぞれちょっと変化。こんなトコがまたニクいです。

明日はまた冷たい雨の一日になりそう。

秋色の芸術村2017年10月14日

やや雲が多めながらも穏やかで暖かな日でした。

今年も金沢市民芸術村で行われている「無名の彫刻家展」を観てきました。自然石を素材にした親しみのある、それでいて作者の思いや世界が素朴に表現されてました。

会場の金沢市民芸術村は紡績工場の跡地を利用した公園。ここにも秋色が。

桜の秋姿

春には主役だった桜も、今は色づいた葉をつけてます。

キンシバイ

キンシバイの黄色が鮮やかさを増しました。

二人の時間

赤煉瓦の建物の向こうには…521系の普通電車。思いがけずゆるい鉄写真になりました。

ゆるい1枚

少し色づいたカエデの葉。

秋色~金沢市民芸術村

家族の誕生日

若い家族連れは子供の写真に夢中。微笑ましい光景でした。

衣替え直前

こんなにたくさんの葉も、気がつくと色づき、地に還っていくことでしょう。