お庭の手入れ2018年04月26日

昨日までの雨が、今朝はウソみたいに上がりました。陽射しも暖かく感じ、この時期らしい雰囲気。

せっかくの晴天なので、ガーデニング…という程でもないので、あえて「お庭の手入れ」としておきましょう。いつの間にか根付いたシランを植えなおし、伸びすぎたアオキを剪定。

勢いに乗って午後は小さな庭(ホントに小さいです)の植込みに着手。今日はまず下草から始めようと、ヤブラン、ツワブキ(斑入り)、トクサを買ってきました。
帰宅して早速作業開始です。

シンボルツリーにはイロハモミジを考えてるんですが、それはまた後日。同時に下草としてタマリュウ(ごく一般的ですが…)も植えようかな。

趣味が広がっていくカンジがします。

結局雨の一日2018年04月25日

昨日からの雨がずっと止みません。霧雨のような降り方なので、すぐ近くの山までがベールの向こう。そんな中でも新緑がますます色濃くなってきています。ツツジもそろそろ咲き揃いそうです。

午後はスカイシップでYhイントラの初中級クラスを受けてきました。コリオ後半にちょっとレイヤリングがあり、さらに身体を使うものに。

明日は晴れそう。何して過ごそうかな。

クルーズ船 ダイヤモンド・プリンセス寄港2018年04月24日

朝からシトシトと雨になりました。ちょっと気の早い梅雨のハシリとでもいったカンジでした。

午前中にリフォームの打ち合わせを済ませ、午後はFITの点検でディーラーさんへ。その足で今日金沢港に入港したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」を見てきました。

11万6千トンの大きな船体。そのため普段客船が接岸する無量寺埠頭や戸水埠頭には入れず、貨物用の大浜ふ頭が使われました。

ダイヤモンド・プリンセス 金沢寄港

手前の巨大クレーンが気になりますが、なにしろ大型建設機械の積み出しが普段行われているので、これは致し方ありませんネ。

市内観光に出ていた乗客が、次々とシャトルバスで船に戻ってきました。

サイドビュー

今年からは無量寺埠頭が本格的な客船対応に生まれ変わるため工事が行われています。さらなる大型クルーズ船を迎え入れるために浚渫され、船客ターミナルも新しくなり、より魅力的になるとか。

出かけませんか??船旅へ。

ガーデニングにトライしてみようかな2018年04月23日

以前自宅のリビングを模様替えして以来、今度は玄関まわりをなんとかしなくちゃと思うようになりました。

以前から「何か植えてみようか」と用意した、小さな小さな植栽スペースがあるのに、ずっと空いたまま。何とかしたいなあと…。もっとも畳一枚位の庭も別にあって、そちらはドウダンツツジやベニシダレ、ヤツデなどが植えてあり、和風の趣きです。

そこでもう一つ、小さな和風の庭を作ってみたくなりました。午前中はホームセンターのガーデニングコーナーで下見。

ところが今、ガーデニングといえば洋風が主流で、なかなか欲しいものが揃いません。和風の庭はプロに頼まなきゃならないというコトもないはず。まあ慌てず進めてみようと思いました。

せっかくなので小さくても渋いのを目指します。

午後はアクトスでSdイントラの初中級クラスを受けてきました。W-upがいつもと違ってて新鮮。メインパートは先週と同じながらテンションも上がり、バッチリ楽しめました。

明日は全国的に雨みたいです。

KATO 583系の小加工2018年04月22日

今日も晴れて汗ばむ陽気になりました。

午前中は家の外で草むしり。ちょっと時期的には早いような気もしますが、伸びてしまう前にやってしまえばラクです。
去年の夏、父親が無理をして草むしりをしていたのを思い出しました。最後に自分の手でキレイにしておきたかったのでしょう。あえて止めず、代わりに水分だけたっぷり用意してあげました。

草むしりはその時以来。終わってから仏壇の父親に報告。

午後はまた鉄道模型。以前購入したKATOの583系(7両セットにサシを追加した8両)に手を加えました。KATOカプラー化はこの前書きましたが、現行製品で揃えた485系と並べると、幌枠がないのが気になりました。

KATO 583系(旧製品)の小加工

使用したパーツはTOMIXのPH6005。485系用です。実車の連結面を見れば判りますが、485系も583系も同じ幌枠を使っていたのです。今日も(笑)せっせとツメをカットしてGボンドクリアーでポン付け。

連結面

いいカンジになりました。こうして見ると昨日のTOMIXキハ181系も、それほど変わらないのでは…(笑)。

明日は季節外れの暑さも一段落しそうです。

TOMIX キハ181系の小加工2018年04月21日

晴れて暑い日になりました。金沢は今年初の夏日、28.1℃を記録しました。もっとも湿度は低いので、夏のような蒸し暑さではありませんでしたが、半袖Tシャツ1枚で過ごせました。

午後、キハ181系(TOMIX旧製品)の小加工を行いました。1984年発売の古い製品ですがディテールはよく掴んでいて、現行製品や後でKATOから発売されたものと、そう引けを取りません。

TOMIX キハ181系(旧製品)を小加工

しかし問題は編成内のアーノルドカプラー。連結面間はやがて1cmもあろうかという位に広く、また幌枠もないので今となってはおよそ実感的とは…。

ならTNカプラー化したくなりますよネ。

この頃のTOMIX製品には「Lカプラー」を装備したものがあり、このキハ181系も例外ではありません。アーノルドカプラーのポケットを利用したTNカプラー化は出来ないのが難点です。また古い製品のため床板はTNカプラーのボディマウントに対応していません。

そこで先日お手軽加工でTNカプラー化した特別なトワイライトエクスプレスから捻出のノーマルカプラーを用い、連結面の片方だけを取り替えてみようという寸法です。

連結面間が縮まった

まだ少し広い気もしますが、これで良しとしましょう。ついでに貫通路には幌枠(TOMIX PH-101)のツメをカットしてGボンドクリアーでポン付け。幌枠は本来電車用ですが、形態的にはバッチリでした。

旧製品が蘇りました。

こんな時間が取れるようになったなんて、夢みたいです。

初夏の陽気2018年04月20日

昨日に続いてよく晴れました。不思議なのは昨日より気温が低くて、昨日ほど陽気を感じないはずなのに、体感的には今日のほうが暖かく、いえ暑く感じたような…。

午後はスカイシップでYhイントラの初中級クラスを受けてきました。その前に今日も軽く筋トレ。ちょっとは肩回りとか引き締まった…かな??(笑)。
とにかく相変わらずの楽しいレッスンに大満足でした。スタジオも盛況。

帰宅してしばらくするとオーダーしたレールが届きました。

カーテンレールではなくNゲージのレールです(笑)。実は鉄道模型のコレクションばかりで、せめてディスプレイだけでもと買ったものです。
選んだのはPECOのNファインPC。20mクラス12両程度をストレスなく繋げて眺められるストレートな複線を、一応ジオラマにしてみようかなと思っています。

でもパーツも同時にいくつか買ったので、そっちが先になるような…。

とにかく、鉄道模型は愉しい。

意外な共通点2018年04月19日

NHK朝の連続ドラマ「半分青い」が始まって半月を過ぎ、意外な共通点があるのに気づきました。

今朝の回の「けなるい」というセリフ。実はここ石川の方言でもあるのです。しかも意味も同じく「羨ましい」です。
これまでも似たような方言が何度も出てきたり、そのイントネーションまでほぼ同じことがあって、違う地方なのに不思議だなと思っていたんですが、どうやらその理由があるのではないのかなと…。

午前中から用事で出かけ、その足でもりの里の「蕎香」でランチ。今日は季節メニューの「桜海老のかき揚げ蕎麦」をいただきました。
サックリ揚がった天婦羅はとても上品で、なによりボクの中の桜海老の概念が一変しました。美味しかった~。

今夜だけ、少しのんびり…。

金沢21世紀美術館の八重桜2018年04月18日

朝はまだ雨、でも思いのほか早く晴れました。陽射しが戻るとこの時期は急に暖かく感じるものです。

午後はスカイシップでYhイントラの初中級クラスを受けてきました。コリオは先週と変わらず、ハイスタンダードな動きが中心。ついつい動き過ぎてしまいました(笑)。

さて昨日の写真の続きです。21世紀美術館の周りに、まだ桜がいっぱい。

花盛り

まるで今を盛りにと咲いている八重桜。ひときわ色の濃いものも。

濃いピンク

キレイな桜色

おや??よく見ると足が1本多いような…展示作品でした。

1本多い足

桜の向こうに

県知事公舎との間、かつての石垣の名残に沿って並び咲く八重桜の、それはもう美しいこと…。

八重桜 金沢21世紀美術館

インスタ用でしょうか、楽しそうに写真を撮りあっていた女子二人連れ。

インスタ映え??

コチラはソメイヨシノ。かろうじて花が残ってました。

春の名残

球体飛来

自撮り

街では冬の間、幹と枝だけだった街路樹がもくもく生い茂りはじめました。新緑が鮮やかです。ツバメの姿も見られます。

これからの季節もまた、楽しみです。

八重桜と新緑と2018年04月17日

午前中はハローワーク。その道すがら、咲いている桜が気になりました。遅咲きの枝垂桜もまだ花を残しているものもあれば、主役の座を奪った八重桜もキレイじゃないですか。

いっぽう菊桜は…と午後、尾山神社に来てみれば見頃ではない様子。それでも境内には新緑の中にまだ残る桜が、白く咲いてました。

尾山神社にて

白い桜

桜だから桜色という既成概念は、ここでは通じませんネ。

新緑

尾山神社の裏、かつて「丸の内駐車場」として親しまれたところは現在緑地となっています。その場所に咲く八重桜がホントにキレイ!!

八重桜と新緑と

石垣を背に

小ぶりの八重桜に囲まれて、なんかシアワセな思いがしました。風に揺れるたくさんの花弁が、とっても印象的。

八重の桜

華やかな場所

この後まっすぐ帰宅しようと思ったのに、21世紀美術館の桜が気になり、思わず立ち寄りました。

次はどこへ

女子にはホント人気があります、21世紀美術館。この続きはまた明日。