総武トレインのテーマ2017年06月19日

今日も梅雨入り前の晴れ間…というより快晴。お休みがさらにトクしたような気分になります。
午前中、用事で出かけたついでに卯辰山にある花菖蒲園に寄ってきました。多くの人が菖蒲や周りに咲くアジサイを満喫されてました。

午後は1週間ぶりのエアロ。まずはアクトスでHsイントラの中級クラス。コリオ後半が新しくなりました。全体的にはターンやアームスなど、程良くレベル設定がなされてました。

そのまま夜はスカイシップでTuイントラの初中級クラスを受けてきました。コリオは先週とほぼ同じで強度高め。でもベースムーブメントが至ってシンプルなのが不思議です。
レッスン最初の曲は懐かしい「ソウルトレインのテーマ」。かつてのディスコブームを思い出します。ついでに思いだしたのが以前Eテレで放映されていたハッチポッチステーションの中での替え唄「総武トレインのテーマ」。♪千葉、市川、亀戸、錦糸町…。

たまたま今夜は黄色のウェアでした(笑)。出来すぎ。

先日東京で撮った写真。上野公園です。

上野公園の杜

関東は梅雨の中休み。木洩れ日が眩しく感じます。

東京都美術館の前

東京都美術館の前庭。光る球体はオブジェでしょうか。そして世界遺産に登録された国立西洋美術館。建築を見るだけでもイイものです。

国立西洋美術館

上野公園は都心のオアシス。緑濃い場所でした。

少女たち

その後で寄ったGINZA 6の吹き抜け。浮かぶ不思議な色と形。

オブジェ

また機会があれば東京でカメラさんぽ、それにちょっと鉄な写真も楽しんでみたいです。

まるでジオラマ2017年06月18日

曇り空の朝を迎えました。ここ最近青空が続いていただけに、遅れている梅雨入りもそろそろかなと感じました。

夜勤から帰ると少しずつ雲が取れ、汗ばむ夏日の陽気に。

昨日、JR西日本の『トワイライトエクスプレス 瑞風』がデビューしましたネ。正に贅の極み。乗るのはムリだとしても、その流麗な姿を一度見たいものです。北陸路に来る予定がないのが残念。

先週、東京で泊まった新宿のホテルの部屋からは、行き交う電車たちもじっくり見られました。まるでNゲージ模型ジオラマ。さながら運転会のよう。

651系

『スーパーひたち』の座を退いて久しい651系をキャッチ。JR西日本681系とほぼ同時期デビューの電車ですが、こちらは少し影が薄くなった感があります。

Nゲージ模型??いえ、実物です

N'EXのE259系です。次から次へとやって来る電車に、全く見飽きるコトがなかったです(笑)。

特急電車以外はE231系とE233系の天下になり、気がつけばステンレス車体の電車ばかりになってました。

新宿2017年06月17日

旅から戻り、普段通りの朝を迎えて、どこか不思議なカンジがしました。

その旅の道すがら撮った写真です。羽田空港に着陸する直前、東京スカイツリーが見えました。C-PLフィルターを使い、ヒコーキの窓越しに撮るとちょっと不思議な雰囲気になります。

スカイツリー

夕方の新宿をカメラさんぽ。いつもの金沢とは勝手が違い戸惑ってばかり(笑)。

新宿東口

東口から西口を目指してテクテク…。

甲州街道

新宿西口

新宿の摩天楼に夕闇が迫ってきました。休まない街とはいっても家路を急ぐ人がいっぱいです。

摩天楼

夜景

ホテルの部屋から見えた夜景。右下の黒いところは新宿御苑です。それ以外は見渡す限り街の灯りが広がってて、改めて東京の広さを実感。

帰ってきました2017年06月16日

眼下はまるでNゲージ模型を運転しているような光景、新宿御苑やスカイツリーなども一望の部屋を満喫してホテルを後に。

今日はまず東京都美術館で行われている「ブリューゲル『バベルの塔』展」を観てきました。今回の目玉である「バベルの塔」はもちろん、他の展示作品も目を見張るものばかりで、たっぷり見応えがありましたヨ。

その「バベルの塔」ですが、とにかく細かなところまで描き込まれていて、今ならさしずめニコンD810もキャノンEOS5Dsも叶わないでしょう…と言っていい位なんです。驚きました。

あとは話題のGINZA 6にも寄ってきました。目の保養でしょうかネ。

帰りの便はNH759便。今夜は所定のB737-881に代わりB767-381(ex.JA8670)がアサインされてました。
タービュランスも殆どなく快適なフライト。

いい旅でした。

東京に来ています2017年06月15日

ふとしたきっかけで、今日は東京に来ています。

新幹線かヒコーキか、予約段階で悩みましたが結局ヒコーキを選択しました。今日は夜勤明け、ちょっとでもラクしたかったのが本音。

午後のJL188便で小松空港を後にしました。シップはB737-846(ex.JA309J)で、実はボクにとって羽田線初のB737。なんか新鮮でした。
ルート上の天気も良く、名古屋あたりでは遠くセントレアも望めました。やがて三宅島や房総半島も。

晩ゴハンは久しぶりにエルトリートのメキシカン。おいしかった~。

明日も東京を楽しんできます。スカイシップはお休みです。ごめんなさい。

福井 足羽神社の枝垂れ桜2017年04月14日

今日はお休み。引き続き晴れましたが風が少し強くなり、そろそろ金沢の桜も散り初めといったところです。

今朝、玄関にはどこから飛んで来たのでしょう、桜の花弁がありました。

午後はスカイシップでYhイントラの初中級クラスを受けてきました。新年度に入り新規加入のメンバーさんもいらっしゃるのを考慮してのコリオ構成は、あえて複雑なコンビネーションはなくても運動効果は抜群という彼女の心遣い。気持ちよく汗をかけました。

さて、昨日の写真の続きです。福井へと足を伸ばしたのは、両親に足羽神社の枝垂れ桜を見せるためだったのです。

福井 足羽神社の枝垂れ桜

この枝垂れ桜はソメイヨシノとほぼ同時期に咲くようです。見事に満開でした。

可憐な花弁

さくら色の波

ボクが幼稚園児の頃、たった2年ほどの福井在住だったのに、やたら思い入れがあるんです。大きく変貌を遂げたJR福井駅前などもあれば、裁判所など変わらない風景も。

緑の絨毯

流れ落ちる桜

流れ落ちる滝のような枝垂れ桜。見る人誰もが感嘆の声をあげてました。両親もとても喜んでくれて、来た甲斐があったというものです。

光の中から

この後は東尋坊などドライブして、加賀温泉駅前の回転寿司「太平」で晩ゴハンにしました。のれそれ(アナゴの稚魚)や白エビなど、この時期ならではのネタも味わえて、おナカも満足だった様子(笑)。

小さな旅~満開の桜2017年04月13日

北海道で季節外れの雪を降らせた冬型も、北陸では殆ど影響がなく今朝ごく弱い雨が降った程度でおしまい。

夜勤から帰り、今日は両親を連れて花見ドライブに行ってきました。

出かけてスグに高尾の桜に寄り道(笑)。金沢市内はもとよりビジが良ければ口能登までもが見渡せるところです。満開のソメイヨシノ越しに見る街の様子は今だけの景色。

高尾の山から

西へとクルマを走らせ、流し舟が風情を醸し出す大聖寺川へ。コチラも桜は満開です。

大聖寺川

ソメイヨシノが今年の春を謳歌。

ソメイヨシノ

ちょうどやってきた流し舟を、ソメイヨシノの前ボケを入れてのショット。春のホンワカムードいっぱいです。

流し舟と桜と大聖寺川

枝垂れ桜~春色に溢れて

枝垂れ桜も満開。風に揺られながら淡いピンク色を放ちました。

あとは福井へ足を伸ばして、足羽神社の枝垂れ桜を両親に見せるコトが出来ました。その様子はまた明日。

大阪 建築さんぽ2017年03月26日

昨日、急遽大阪へ行った関係で勤務シフトも変わり、本来なら夜勤明けで間に合わないはずのスカイシップ朝イチ、Y(m)イントラの初中級クラスを受けてきました。

前回受けた時とメインパート前半はほぼ同じながら、W-upが独創的で新鮮味があり、後半のコリオもなかなか面白く充実したレッスンに。

さて、昨日の大阪は中之島辺りから建築カメラさんぽ。

大江橋

白い菜の花が春の香りを漂わせていた大江橋。その向こうには日銀大阪支店があります。八重桜の時期の「通り抜け」はあまりにも有名ですよね。

日銀大阪支店

少し東へと歩くと大阪府立中之島図書館。まるでヨーロッパの街中にでもいるようなカンジがします。

大阪府立中之島図書館

重厚な玄関

重厚なエントランスに圧倒されました昨日の大阪は少し肌寒さも感じたものの、中之島を思い思いに楽しむ人々で賑やか。散策する足取りも軽やかです。

橋を歩く

赤レンガがとても印象的なのは大阪市中央公会堂。

大阪市中央公会堂

中之島を離れると、淀屋橋や北浜界隈はビジネス街。土曜の午後はいつもの喧騒とはかけ離れた雰囲気が漂ってて、ちょっとクール。

ビジネス街の休日

この後は地下鉄でなんばへ行き、旭屋書店で鉄な本でも…。カマボコ型の御堂筋線の駅に降り立つと、ああ大阪だなあと感じます。

地下鉄御堂筋線淀屋橋駅

ここ最近で大きく生まれ変わったのが大阪駅北口。梅田貨物駅の跡地は再開発が進んで「グランフロント大阪」になりました。かつての面影はだいぶなくなりましたネ。

晩ゴハンは南館7階の「Tana La Terrazza」でイタリアン。もともとは神戸の人気店なんだそうです。バーニャカウダやソーセージのストーブ、ピザにオマールのパスタなど、どれも絶品!!

大阪なら粉ものでも…と思っていたのが、いい意味で裏切られました。

柱の造形

吹き抜けの柱の造形と空間構成など、人を呼ぶ魅力にあふれています。すぐ「加賀百万石」と言いだす金沢とは違うなあ…。

大阪駅の夜

昔はこうして大阪駅のホームをくつろぎながら眺めるなんて発想すらありませんでした。

帰りの『サンダーバード45号』は683系リニューアル編成と681系の混成。乗った10号車は681系でしたが、多少の疲れは見えるものの暖かな造りの681系のほうが個人的に好きです。ちなみに行きの『サンダーバード82号』では683系リニューアル編成に乗れました。

快適な2時間40分。金沢に着くとだいぶ冷え込んでました。

大阪弾丸ツアー2017年03月25日

今日は本来なら夜勤のところ、用事が出来て大阪へ行って来ました。しかもクルマではなく電車の旅。

サンダーバードはとっても快適。ラクチンです(笑)。

帰りが遅くなってしまったので、詳しくはまた明日書くコトにします。弾丸ツアーだったケド、楽しい旅でした。

小旅行2017年02月04日

今朝はせっかくの旅行なので早起き。夜明け直前はまだ雲が多かったのに、しばらくするとこんなキレイに晴れました。
日中は風も弱く3月中旬の暖かさで、真冬とは思えない快適な旅。

朝ゴハン前におフロ。いつもは早起きなんかしない父親が、珍しくボクより前に入浴してました。

朝から晴れ

鏡のように穏やかな七尾湾。向こうは能登島です。今日の行先は一旦能登島に渡り二つの橋からの眺めを楽しみ、七尾で花嫁のれん館と一本杉通り散策して昼ゴハンは「夢市」で能登の鮨。後は氷見へとドライブと決まりました。

仲代達矢率いる無名塾の合宿が縁となった能登中島。駅の待合室にはこれまでの演目ポスターが展示され、観光名所となっています。国鉄時代の郵便車オユ10も保存されています。

花咲くいろは ラッピング車

折しものと鉄道の列車がやってきました。七尾行きは「花さくいろは」ラッピングカー。

のと鉄道

七尾ではまず花嫁のれん館。両親が結婚した頃の思い出も聞けました。同じようにのれんをくぐっての嫁入りだったとか。

花嫁のれん館

海産物の「しら井」の店先で。マンサクや白ツバキ、それに白梅など、季節感たっぷりの演出です。

鉢の中の早春

白梅咲く

夢市では能登ならではのネタ、このわたなど鮨を堪能してもらいました。寒ブリもフグの昆布〆もコチも赤西貝もぜーんぶ美味しかった!!

今日は立山連峰がクッキリ見えて絶好のドライブ。父親の思い出の地、氷見に寄りました。道の駅にある氷見番屋街で買物など。

氷見から富山湾越しに見る立山連峰。最高でした。めったに見られません。

富山湾と立山連峰

万葉線

最後に新湊大橋からの眺めを楽しむコトに。万葉線の電車が庄川を渡るトコをキャッチ出来ました。バックはもちろん立山。

海王丸

少し夕陽を浴びた海王丸、そして新湊大橋です。

新湊大橋

橋の上からは立山はもちろん能登半島までもが望め、両親も喜んでくれました。

念願の温泉旅行は天気にも恵まれて、良い思い出になりそうです。